かきの品種 太天

果物狩り・味覚狩りのできる観光農園 かき狩り 観光農園の果物の特徴

太天
(独)農研果樹研究所にて「黒熊」×「太秋」の交配した実生から選抜された晩生の不完全渋柿である。果形は扁平で果実重は平均500g程度と著しく大きい。肉質は柔らかく、多汁で食味が優れる。収穫期は11月上中旬である。栽培に当たっては、安定生産のために開花期の合う「禅寺丸」などの受粉樹を混植するとよい。
主な柿品種 早秋、甘秋、貴秋、羽根早生、早生西条、前川早生次郎、平核無、松本早生富有、陽貴、横綱西条、禅寺丸、祇園坊、夕紅、愛宕、豆柿、太秋、いさはや、富有、新秋、甘百目、丹麗、大西条、あたご柿、

この記事にコメントする

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン