かきの品種 西条

果物狩り・味覚狩りのできる観光農園 かき狩り 観光農園の果物の特徴

西条
広島県の原産で干し柿の代表品種である。樹勢は強く、直立性sw、果形は細長く卵形で果皮は黄緑色、横断面は方円形、4条の深い側溝がある。果実は150~200g程度で、熟期は早い系統で9月下旬から、晩い系統で11月上旬にかけてである。
主な柿品種 早秋、甘秋、貴秋、羽根早生、早生西条、前川早生次郎、平核無、松本早生富有、陽貴、横綱西条、禅寺丸、祇園坊、夕紅、愛宕、豆柿、太秋、いさはや、富有、新秋、甘百目、丹麗、大西条、あたご柿、

この記事にコメントする

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン